Cross Currents Home
サーチ:
資料 | 当サイトについて | English site
ホーム 日本について学ぶ 日米について学ぶ 米国について学ぶ
きれいに盛り付けられたお弁当の箱。
農業
農業
  1. 日本の農業の担い手 
  2. 日本の農業人口の減少
  3. 農家の規模と後継者問題
  4. 三ちゃん農業
  5. 農家の収入の変化
  6. 女性と農業
  7. 戦後日本の農地改革
  8. 日本の農地改革が成功した理由
  9. 農地の再編成
  10. 日本における食糧の自給
  11. 日本における米の自給
  12. 米の配給と補助金制度
Listen in 英語 | 日本語 日本語 言語:  英語 | 日本語
女性農園主が収穫前のキウイを手でさわって、その出来具合を調べています。
キウイの出来具合を見る女性農園主。
写真提供:伊都地域農業普及センター
女性と農業
小規模の家族農家が多い日本では、伝統的に女性は農業の主要な担い手でした。日本の経済が変化し、家族のメンバーが他の仕事を持つ農家が増えるにしたがい、家族農業における女性の負担は大きくなりました。「三ちゃん農業」という言葉が示すように、家庭の父親が会社づとめをし、おじいちゃん、おばあちゃん、おかあちゃんの3人が農業をする、という形の経営が一般的になりました。厳しい農作業や、田舎の保守的な人間関係を嫌って農家に嫁ぎたがらない女性も多く、多くの農村では嫁不足が深刻な問題となっています。一方、機械化によって農作業の負担が軽くなり、コンピューターやインターネットが農村部にも普及する中で、地域の農産物を利用するなどして起業する女性も増えてきました。農村女性による起業活動の推移を見るには、下の「図表」をクリックして下さい。
ポッドキャスト ダウンロード:  英語 | 日本語
文書 | ビデオクリップ | 図表 | 写真 | 地図